れぽてんの雑感

水瀬いのりと夏川椎菜と上田麗奈のオタクで美也Pです

私にとって宮尾美也とは

f:id:arisa105:20190722223346j:plain


 「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ(ミリシタ)」が二周年を迎えました。おめでとうございます。キリが良いので、今回は「私がなぜ美也を担当に決めたのか」を書いていきたいと思います。読んでいただければ幸いです。

 

・ゲーム内イベント「UNION@IR!!!!」振り返り

 一周年の時と同様に、私は美也でイベントを走りました。目標は去年(724位)を超えること。最終的に378位で無事目標は達成できましたが、心なしか去年よりきつかったような気がしています。この先来る上位イベントが恐ろしいです。

 そんな今回のイベントだったのですが、コンベンションセンターが設置されていたことに少し驚きました。「せっかくのアニバーサリーなんだから同僚と交流しろよ」という運営の粋な計らいでしょうか。確かに、せっかく美也Pが一堂に会している場があるというのに何もしないのはもったいないです。「みゃおみゃ~」とつぶやき続けていてもよかったのですが(笑)。そんな思いから、私は「皆さんが美也を担当に決めたきっかけってなんですか」とコメントさせていただきました。これに対して予想よりもずっと多くの反応がありまして、そしてどのエピソードも本当に素敵で、とても心が温かくなりました。勝手ながらツイートさせていただきましたので、よろしければご覧ください。

 

 

  teruさん、うっちんさん、りこっぴーさん、蒼龍さん、パブロウさん、みよさん、うみにぃさん、みみつぎさん、くぬぎさん、あまいもんさん、Nyaoさん、ゼロワンさん、とかげさん、マールさん、富士・はやぶささん、じゃどうさん、おりぐちさん、リゼさん、yuuさん、1Uさん、となさん、どこむさん、なるさん、ろくろさん、かえでさん、--RAY--さん、かびさん、watenさん、しいたけさん、mpwレインさん、くまさん。さん、12Pさん、えいらまんさん、ズッキーニさん、おらんげさん、マの字。さん、ありがとうございました!!!

・私が美也を担当に決めたきっかけ

 で、そんな発言をした私ですが、「私が美也を担当しようと思ったきっかけってなんだろう」と思い返してみると、転換点は初恋バタフライとTCだったのではないかと思います。

 私がミリシタを始めて間もない頃です。「ミリオンライブを知るんだったらまず曲からだろう」とYoutubeでメドレーを聞いていたところ、運命の出会いを果たします。そう、初恋バタフライです。前情報全くなしに耳に入ってきたこの曲ですが、メロディーや歌詞、歌い方にめちゃくちゃ惹かれました。のちに調べて、この曲を美也が歌っていることを知りました。「のんびりした娘だと思っていたけど、こんな情熱的な曲も歌えるのか」と、この時から美也を少しずつ気にするようになりました。

 その後も虹色lettersであったり、灼熱少女であったり、TBであったり、一周年であったりいろいろなイベントがありましたが、自分の中で「私は美也Pである」と断言するには至っていませんでした。ただ、おそらく時間の問題だったと思います。つまるところ、私は美也Pとして動くための何かしらのイベントが欲しかったのです。そんな折に来たイベントがアイドル投票TCでした。私はここで、美也を担当にすることを決めました。美也に役をあげることはできませんでしたが、様々なプロデューサーさんたちと関わることができて非常に楽しいイベントでしたし、また美也Pとしての初めての活動で、コンべでああでもないこうでもないと議論したのは今でも大事な思い出です。

 

・私が思う美也の魅力

 例えば特徴的な太眉であったり、ふわふわな髪の毛であったり、のんびりとした口調であったりと、外見の魅力を挙げれば枚挙に暇がありません。ただそれは他のアイドルにも言えることです。見た目の部分であれば他の子だって十分魅力的です。そんな中で私が思う美也の魅力は彼女の内面です。「決してあきらめずに努力を続ける姿勢」。これは美也を担当に決める前も、そして決めた後も、ずっと変わらず魅力的だと感じている部分です。

 これは、美也のカード「炎のパン食い特訓!」です。

f:id:arisa105:20190719214915p:plain

ランチに、パン食い競争の自主練をしますよ~。…えっ? 今回は、パン食い競争やらないんですか?  …じゃあ、来年のために練習しますね~。

そしてこれは、麗花さんのカード「パンの宴」です。

f:id:arisa105:20190722200430p:plain

美也ちゃん、すっごく速かった~!  あんぱんを取られちゃったので、私は2位のメロンパンをいただきますね♪  はむはむ…おいしいです♪

さらにさらにこれは、麗花さんのカード「まだまだ行きますよ♪」です。

f:id:arisa105:20190722200728p:plain

響ちゃんが、「体力作りとはなんぞや!」って教えてくれました♪  私、まだまだ走れちゃいますよ♪ ばびゅーん!! …あれ、響ちゃ~ん?

お気づきでしょうか。「体力に自信のある響」に「息切れさせるほどのポテンシャルを持つ麗花さん」を「差し置いてパン食い競争で一位になる美也」という構図に。そしてこれは他ならぬ美也の努力の成果です。私はこの一連のエピソードに胸打たれました。「無駄な努力はない。その努力は必ずどこかで実を結ぶ」のです。いつもどこか努力の方向性がずれている美也ですが(そこもまた魅力的なのですが)、彼女の内に秘める情熱に私は惹かれたのです。

 

f:id:arisa105:20190722225645p:plain

私、何故か失敗ばかりで…。みんな、プロデューサーさん。私を支えてくれて、ありがとう…。 えへ、ダメですよね~。アイドルは笑顔じゃなきゃ…。

 それにしてもこのカード、何度見ても泣けますね。私はこの裏にあるエピソードを具体的には知りません。でも泣けます。 本当に良いカードです。セリフがね・・・うん。マイペースユニットのイベントが早く来てほしいところです。

 

・「ふわりずむ」は名曲である

 Border LINEやハイホー隊、Silent Joker、はなしらべが強すぎるので埋もれがちかもしれませんが、ふわりずむも負けず劣らず名曲です。特に一番の

 

突然の風に揺れる気持ち でも

前だけ見つめて 進むと決めたから

 

と、二番の

 

ドラマティックよりも 日常の奏で

小さな幸せ たくさん響かせたい

 

という歌詞が素晴らしい。これぞ美也、といった感じの歌詞です。美也のことを知れば知るほど胸に刺さります。マイペースに、そして立ちはだかる壁から決して逃げずに努力を積み重ねるのが宮尾美也なのです。ふわりずむ、ぜひ一度じっくり聞いてみてください。

 

f:id:arisa105:20190722230119j:plain

MS05のジャケット写真 美也の笑顔が眩しい

 

・最後に

 私生活で、「美也だったらこんな時でも絶対に諦めたりしない」と、挫けそうになった自分を奮い立たせたことは一度や二度ではありません。私にとって美也はそういう存在です。支えであり、前を向く勇気をくれる大切なアイドルです。私はこれからも私なりに、私ができる表現方法で、彼女をプロデュースし続けようと思っています。