れぽてんの雑感

水瀬いのりと夏川椎菜と上田麗奈のオタクで美也Pです

ミリオン6th追加公演2日目感想 ~出会ってくれて、ありがとう~

f:id:arisa105:20191012215131j:plain


 9月22日に開催されました「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!! SPECIAL」の2日目に参加してきました。ミリシタからミリオンライブに触れて約2年、初めての現地です。コールであったりの予習は最大限してきましたが、やはり行ってみないとどうなるかはわからないもの。不安を抱えながらの参戦でしたが、なんのことはなく、最高に楽しむことができました。

 

・開演前

 14時半くらいにさいたま新都心駅に到着し、遅めの昼食を摂ってからTwitterのフォロワーさんとエンカ。TrySailのライブで一度チケット譲渡した際に知り合いになりました。「SSAでまたお会いできたらいいですね」なんて冗談半分で言ってたんですが、まさか実現するとは。お話すごく楽しかったです。こうやって同じ目的、同じ気持ちを持って参加している人と会って話せるのは現地の魅力ですね。

 目的だったパンフも買っていよいよ入場。一番驚いたのはフラスタの数です。いや、多くねえか? あんな数のフラスタ初めて見たんだが。え、フラスタ見るのに列があるの? しかもあんな長いの? 信じられん。普段行くTrySailやら水瀬いのりのライブでは見られない光景で、ビビりました。さすがに並んでいたら開演に間に合わないのでサーっと眺めるだけにとどめましたが、どの作品もクオリティーが高く、何より愛がこもっていました。ああいうのを考えられる人も、それを実行に移せる人もすごいよね。

 さて、席につきまして開演を待ちます。開演前の空気感が私は好きです。あの観客全員がワクワクしてソワソワしてドキドキして落ち着かない感じ。現地でしか味わえない雰囲気だと思います。いよいよ開演。

 

・Brand New Theater!

始まりの曲。噂には聞いていたんですが、本当に演者さんたちがMTGユニットの衣装を着ていて感激してしまいました。完成度高すぎる。

・RED ZONE

流れ始めた瞬間会場が真っ赤になって笑いました。しかしまさかカップリングの方からくるとは思わなんだ。

・晴れ色

いや、うん、知らん曲。でも良い曲だというのはわかった。4 Luxury の4人の優しい歌声にぴったりの曲。こういったASカバーの部分は総じてドラマCDの世界観に合わせたものなわけだけど、どうだったのかしら。私にはわからない。

・プライヴェイト・ロードショウ

伊織のソロ曲でしたよね? 急にシャルシャロが出てきて「は!?」となりました。そのコラボありですか。

・花ざかりWeekend

安定の花金。ぴらみさんがやばい。鳥肌立ちました。

夜想令嬢

ミュージカルが相変わらずの完成度の高さ。一度福岡公演2日目のLVでも見たのですが、実際に生で見るとカメラが向けられないところの動きなんかをじっくり見られて大変良かったです。Everlastingからのカーテンコールの流れは何度見ても鳥肌もの。

・ラスト・アクトレス

ゲストユニット3組の中でおそらくプロデューサー諸氏が最も待ち焦がれていたであろうユニット。ここで初めてセンターステージでの歌唱となったわけですが、全員歌が上手い。会場が震えていた。

・ミラージュ・ミラー

こちらもカップリングから。ゆうちゃと諏訪ちゃんの鏡合わせの振りが最高でした。

・魔法をかけて!

タップダンサーが衝撃的過ぎてそれ以外忘れた。かなりガーリーな曲だった記憶。

・だってあなたはプリンセス

夜想令嬢がエスコートするのやめて。死んじゃう。1番の箱の中での歌唱と、その後のそれを飛び出しての歌唱は世界観を表していて心の中で「それ!」と10回くらい叫んだ。

・I.D ~EScape from Utopia~

センターステージから一心不乱にメインステージに戻っていくの好き。

・Melty Fantasia

クール系美少女ユニットの本領発揮。3人とも歌声がきれいすぎる。

・LOST

名曲以外の何物でもない。EScape推しの人はおそらく死んだ。

・White Vows

「出会ってくれて、ありがとう」

・Episode. Tiara

はい、私の推しユニットSTAR ELEMENTSです。開幕からテンション上がりまくり。木戸ちゃんだけ声張りまくってたのマジでスタエレで泣いた。

・私はアイドル

イントロで崩れ落ちる。TwitterのTLでなぜか「ゲッサン版の歌い分けが神」という話題が上がっていてそれ経由で知った曲。これをスタエレに歌わせるのは解釈一致すぎねえか。あとこれコールできてたPは何者? MCでぴょんさんが「これを春香さん一人で歌ってたのすごすぎる」とおっしゃってましたが、そんなに振り付けハードなんですね。

 ・ギブミーメタファー

これを聞きに来た。いろいろな意見があると思いますが、スタエレが正統派アイドルユニットだと思って参加した神戸公演で朗読劇とこの曲をぶつけられたPさんがマジで羨ましすぎる。ぜひ感想を聞きたい。ドラマCDを聞いた状態でのこの曲もまた格別ですが。

・赤い世界が消える頃

琴葉Pさん、可奈Pさん本当におめでとうございます。あるいはそうでなくても、誰もが待ち焦がれていた組み合わせでの披露だったかもしれませんね。その後のMCで種田さんと木戸さんが涙ながらにお互いを抱きしめていた姿に、ミリオンライブが愛される理由が垣間見えました。ミリオンライブは人と人とのつながりのコンテンツです。縦(6年という歴史)と横(演者さんやそれを支えるスタッフさん、そして我々プロデューサー)の糸がしっかりと紡がれていることを感じました。こんな光景が見られる限り、ミリオンライブは大丈夫ではないでしょうか。

・Justice OR voice

ジュリアの「Chu……」に無事死亡。4人の歌声が強すぎる。

・ピコピコIIKO! インベーダー

や、コール楽しすぎんか? 間違いなくこの日一番の声量で最高でした。これは頭幼年期になりますわ。

・スマイル体操

あの振りを一回で覚えろというのは少し難易度が高すぎるのではないか。何回か間違えてゴメンネ! めちゃくちゃ楽しかったです。

・Get lol! Get lol! SONG

童謡かな?

・フェスタ・イルミネーション

発光ユニットでまさかのまつりソロ曲。最後の最後に諏訪ちゃんの「フェスタの終演」で締めるのは神でしかない。

・DIAMOND DAYS

もう「ああ、これで終わりなんだなぁ……」の虚無感に包まれながら全力でコールしました。

・UNION!!

なぜだかこれだけ記憶がない。おかしいなぁ。

・新情報

7th公演決定、White Vows歌い分け、ディレイ上映ありのお知らせ等々。Cleaskyを見にディレイ行きます。というか両日行きます。

・Flyers!!!

マジでゲームのまんまであと一歩で泣きかけました。後のミリラジで明らかになりましたが、ハイタッチはぴょんさんがJUNGOさんに言ってねじ込んだらしいですね。

 

ぴょん「ここまでゲーム再現しといてなんでハイタッチがないんですか!?」

JUNGO「いや、その後どうやってダンスに戻るんですか」

ぴょん「それはもう、ほら!(実演)」

 

さすぴょん。本当にありがとうございます。

・Thank you!

「いの一番にセンターステージに駆け出して花道でこけるとかマジでぴょんさん未来じゃん……」と思ってたら曲が終わった。TwitterのTLにその絵がいくつも上がっていて感無量でした。フリータイムの絡みは遠すぎてほとんど見えず。

 

・まとめ

 ミリオンライブというコンテンツを今まで支えてきてくれた人たちに、本当に感謝しかありません。今まで6年間、どんな時も火を絶やさずに燃やし続けてくれた人たちがいたから、私はこうしてライブに参戦することができました。Flyers!!!に「無理だと言われてた夢も今はここにある 乗り越えてきたんだ」という歌詞があります。きっとこれまでの道程で、ミリオンライブにも危機はあったのでしょう。それを乗り越えて今という時間を作ってきました。そしてこれから先、コンテンツの存続が危ぶまれるようなことが起きるかもわかりません。でも、あれだけの人を集められるミリオンライブなら、あそこまで人を惹きつけられるミリオンライブなら、きっと大丈夫です。ミリオンライブの魅力に惹かれた1人として、微力ながら応援を続けたいと思います。

 これからもアイマスですよ、アイマス